プロフィール

月夜野

Author:月夜野
ご訪問ありがとうございます。
Link & unlink freeです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR

春咲待ち



ビオラ (2)




仕事帰りにちょっと遠出をして、山奥の園芸屋さんへ。

 夏の花がまだ頑張ってくれていますが・・・
今年は朝晩の冷え込みが強いせいか、根元の葉がしおれて
あっという間に黄色くなってきました。

そろそろ冬の花と植え替えを・・・と思い
今年は、四国の見元園芸さんの『見元ビオラ』を楽しみにしていました。

袋を開けると・・・香りが溢れてきて、それだけで幸せ。。
きっとおばあちゃんになっても、ワクワク楽しみを感じる瞬間です(笑)




ビオラ (3)




こちら3株が、見元ビオラです。
色がとても綺麗で、他では見かけない感じのものが多いです。
左の花が、実物はもう少し赤く、ワインレッドのような色をしています。

 他の苗の倍以上のお値段なので、あれこれは買えませんが・・・
見元ビオラはこれから市場へ出回るとのことで、楽しみです^^




ビオラ &スミレ




こちらは他で栽培されたものですが
グラデーションが綺麗でひと目惚れ。。
ここ数年、アースカラーのような花が増えてきています。




種蒔き (1)



春の花の球根と種です。
冬を飛び越え春を見つめてしまいますが(笑)
 まずは、芽が出てくるのを楽しみに・・・

 いよいよ、冬の始まり。







テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

夕空



夕焼け



 雲の如く・・・

現れては消え

消えては現れる

日々の事象

途方に暮れしまうことも

あるけれど

空の果てまで広がる

七色の空の輝きは

 雲在っての

 夕空の美しさかもしれない・・・


ため息まじりの事象も

輝くその瞬間が

在ると信じて





夕焼け (1)



夕焼け (2)



夕焼け (3)



夕焼け (4)



テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

休息


ランタナ (1)




花びらに包まれて

眠りにつく雫は

きっと幸せ

もう少しだけ

このまま眠らせてあげて

 じき・・・

また旅立つ時が来るから

 今はそうっと・・・

暫しの休息を

おやすみなさい
 




ランタナ (2)





ランタナ (4)





ランタナ (5)





ランタナ (3)






テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

待ち合わせ



背中合わせに

伝う 鼓動

それぞれの生きる道を

横切る偶然さえ

  きっとこの先に無く・・・

向き合うことも

  もうないでしょう・・・


それでも

想う先は同じ場所

あなたを感じて

迷わず辿りつけるわ

私の奥で時を刻む

あなたの生き様


私が私で無くなる時が来ても

包まれた

あたたかなぬくもりを

  けして・・・

  忘れることはないでしょう・・・






テーマ:詩・想
ジャンル:小説・文学

十月七日の満月を・・・

満月




満ちる瞬間

 遙か遠く昔・・・

今宵この場所の満月を

同じように見上げていた人は

 いるかしら・・・

そして

 何を想ったのかしら・・・




満月 (1)





満月 (2)



台風の後で
空には雲が多かったのですが
雲間からしばらく満月が見えました。

  毎日色々なことが起きています・・・

ただ、静かに佇むだけの時間が
とてもホッとします。

 昔々・・・
同じ日の同じ場所で
同じように満月を見ていた人がいたら

 決して叶わないのですが・・・
会って話してみたいです(笑)





テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

凛と・・・



あさがお (2)




  玉の肌・・・  

その言葉がとても合う

花びらの輝き

薄く軽やかに

 そして強く・・・

凛とした美しさを

知る瞬間

 花の鼓動を感じて・・・

しなやかに

おおらかに

花びら一枚

心へ舞い降りる




ハイビスカス





あさがお





ハイビスカス (1)



2年目の宿根の朝顔と3年目のハイビスカスです。
鉢植えで、今年も頑張って咲いてくれました。

 夏の花は・・・
 暑さに負けないよう、花びらも丈夫なのでしょうか・・・
とても薄いのですが、嵐の様な風にも破けることなく
 熱で花びらがしおれることも無く・・・
眺めながら、しみじみと感心するばかりです。

 今年は残暑をあまり感じないまま、秋の訪れ・・・

朝顔は種もだいぶ落ちました。
ハイビスカスは花が小さくなってきています。

冬を迎える前に土を変え・・・ 春までしばらく冬眠。
おやすみなさい。


寒い冬・・・
ぬくぬく、丸くなって眠るのは、幸せを感じます。

冬眠、少し憧れます。

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真