FC2ブログ

クリスマス・イヴ

雲間に輝く星の瞬きを
数千年前のあなたも
見つめていたのでしょうか

ここは・・・
世界の誰一人
あなたと話したことはなく
けれど・・・
あなたを知らない人は
ほとんどいない
数千年後の世界

あなたがどういう人なのか・・・
私はあまりわからない
ただどうして・・・
誰にでも 優しくいられたの?

あなたが見つめた星に
尋ねたら
 そうっと・・・
教えてくれるような気がして

束の間・・・
夜空へと時を溶かして
今日を想う

世界中が祝福するこの日
誰もが優しさに包まれますように

スポンサーサイト



テーマ:詩・ことば
ジャンル:小説・文学

結び合う

 あなたと私・・・
違う世界に生きているのかもしれない

 あなたに見えても私に見えず
 私に見えてもあなたに見えず

時の流れも彩も違うのかもしれない

眠りにつくのも長い夜も
怖いというあなた

大丈夫よ、と言葉にしても 
 夢の中までは届かない・・・

 ため息が・・・
無意味な言葉をかき消していく


その手を繋いでいるね

違う世界との唯一の繋がり
流れる血漿
脈打つ鼓動
掌の中のぬくもり

その手に伝うぬくもりで
夢の中でも抱きしめている




テーマ:詩・想
ジャンル:小説・文学

優しさの最果て

あなたからとても感じるもの

それは優しさ・・・

あなたの優しさは

きっと生まれ持ったもの

誰にでもどんな時でも

あなた自身も気付かぬ内に

溢れ出てくる

変わらぬあたたかさ


 心の芯まで沁みてくる・・・
 




テーマ:詩・ことば
ジャンル:小説・文学