FC2ブログ

光華


 どれ程・・・

大切なモノを失っても

受け取った想いを

信じ続ける

  心と命の強さは・・・

形も時間も通り抜けていく

光となるでしょう




スポンサーサイト



テーマ:詩・想
ジャンル:小説・文学